会社情報
事業内容
採用情報

社長メッセージ

キヤノンアイテックの仕事の特徴は、お客様とフィリピンのグループ会社との間に立って、コミュニケーションを取りながら仕事を進める必要があることです。たとえばお客様とは要件定義について話し合い、その結果を書類に落とし込まなければなりません。一方、グループ会社のエンジニアとの間では指示を出したり、質問に答えたりすることが求められます。単に技術力を持っているだけでは、このような仕事を遂行することはできません。

新卒の方には、これまで身につけてきた学問よりも、入社してからの成長を期待しています。その際に大切なことは、境界領域の仕事について、積極的に興味を持ってほしいということです。開発作業は一人で行うものではなく、たくさんの人との共同作業になります。このため、連携する相手の仕事との境界領域が必ず発生します。境界領域の仕事に対して自分から積極的に取り組むことにより、能力が確実にアップしていくのです。

一方、中途採用の方には、これまで培ってきた力を大いに発揮してほしいと考えています。当社にはたくさん中途採用の方が働いており、違和感なく環境に溶け込めるはずです。私自身は長年キヤノン株式会社においてMFPの開発を手がけてきましたが、指導していただいた先輩方はみなさん中途採用の方たちでした。中途採用の方のパワーを誰よりもよく知っていると自負しているところです。

当社にとって最も大切なのは“人”にほかなりません。若い人たちと話し合う機会に、時折、「成長したな」というキラリと光る姿を感じることがあります。その瞬間ほど嬉しい時はありません。経営陣や諸先輩を驚かせるような斬新な発想で、のびのびと仕事に取り組んでいただき、製品開発に技術を提供する私たちの仕事ならではの達成感を存分に味わってほしいと思います。

代表取締役社長 鈴木 良行