会社情報
事業内容
採用情報

展示会出展情報

IoT/M2M展【秋】  に出展しました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

本サイトにて、会場で展示したパネルの掲載を予定しております。
お問い合せについてはこちら

BLE/LPWA組込み開発でIoTを支援

キヤノンアイテック株式会社は、2017年11月8日(水)〜10日(金)に幕張メッセで開催されるJapan IT Week秋 第3回IoT/M2M展において、IoTの実現に不可欠なBluetooth Low energy(BLE)とLow Power Wide Area(LPWA)を用いた無線通信制御の組込み開発支援サービスを出展しました。

世界は第四次産業革命と呼ばれる大きな変革を迫られています。その中核をなすのが、あらゆるモノが無線通信でインターネットにつながるIoTです。そのためには、センサーデバイスと端末間の無線通信にBLEを使用し、広範囲の多くの端末とインターネットゲートウェイ間の無線通信にLPWAを使用することが不可欠です。
キヤノンアイテックは、長年培ってきたBluetooth開発と組込み開発の知見と実績を活かし、お客様の製品へのBLEとLPWA組込み開発を強力に支援します。

キヤノンアイテックは、キヤノン化成株式会社(所在地:茨城県つくば市)の新製品である感圧測定システムにおいて、感圧センサーデバイスと測定結果表示端末間をBLE無線通信で接続するための組込み開発を支援しました。超低消費電力かつ高信頼性のBLE無線通信を実現するための最適なチップとして、Nordic Semiconductor(所在地:ノルウェー、オスロ)のBLE対応システム・オン・チップ(SoC)nRF52シリーズを採用しました。

IoT/M2M展では、キヤノン化成株式会社の感圧測定システムの実機デモを展示しました。 無線による使い勝手の向上と、リアルタイムの測定結果表示を実現しました。

展示ブース

会期 2017年11月8日(水)〜10日(金) 10:00〜18:00(最終日のみ17:00終了
会場 幕張メッセ 4〜7ホール キヤノンアイテック ブース:小間No.23-9

会場図

IoT/M2M展【秋】について

IoT/M2M展【秋】は、IoT/M2Mシステムを構築するために必要な、あらゆる製品/サービスを一堂に集めた専門展です。本展にはメーカー、社会インフラ、流通・物流、通信・モバイル業界の企画・開発・システム部門の責任者ならびに担当者が多数来場し、出展企業と活発な商談が行われました。
⇒IoT/M2M展【秋】のWEBサイト